2005年式(平成17年型)プジョー407を15万円で売却

下取り査定ゼロを15万円で買取りしてもらった2005年式プジョー407

 

プジョー407に一目ぼれし、買いました。
自分の車を見るたびにうっとりしていたことを覚えています。
しかし、古くなると自動車税も増税になります。

 

またデザイン重視でシトロエンDS5にしました。
今回も一目ぼれです。
しかし、査定価格ゼロの事実に打ちのめされました。
リベンジを誓い、買取サイトで15万円で売却しました。

 

 

プジョーに10年乗ると故障・不具合が増えます

 

雑誌の記事に載っていたプジョー407に一目ぼれ状態になり、買ってしまいました。
日本上陸前から予約を入れて、現車を見ないまま買ってしまったのです。
しかし、実際の乗り心地も問題なく、気分のいいドライブの日々が始まりました。

 

 

しかし、10年を過ぎるとプジョー407にもいろいろと不具合が生じます。
それに自動車税も古い車は増税になるようです。
次の車をどうしようかなと迷いましたが、今回もデザイン重視でシトロエンDS5になりました。

 

 

2014年8月 シトロエンディーラー訪問

 

シトロエンもDS5は販売の柱のようで、積極的に営業をしているようです。
どこのシトロエンもディーラー内はおしゃれなイメージでいいですね。
DS5が展示してあり、外観をうっとりとみていると店の人が近づいてきました。

 

「どうですか試乗してみますか?」
拒む理由はありません。早速試乗です。

 

 

プジョー407下取り査定価格ゼロ

 

試乗してみると、乗り心地はプジョーに似たものがあります。
走っていてうっとりする気持ちになってきました。
フロントガラスが天井付近まで伸びているのもいい感じです。

 

 

しかしディーラーに戻ってきた私を待っていたのは冷酷な事実でした。
シトロエンDS5の見積もりを見たところ、なんと、プジョー407の査定価格がゼロでした。
渋い顔の私を見て、「ちょっと古くて買取価格を付けるわけにはいかなかったんですよ」と言われました。

 

 

ネットで車買取一括査定サイトを知る

 

釈然としないまま家に戻り、ネットで、プジョー407の相場を調べました。
すると10万円程度で売れているような感じです。
ディーラーはなぜ渋いんだろうと思いつつ、買取業者を探しました。
すると車買取一括査定サイトという聞き慣れないサイトがありました。

 

何だろうと思い読んでいったところ、どうも車の買取業者が査定をしてくれるようです。
わざわざ行かなくて済むから楽だと思い、ここで買取業者を探すことにしました。

 

 

車買取一括査定サイトからプジョー買取り申し込み

 

翌日最低サイトに自分の住所や電話番号、
更にプジョーの情報を入力しました。

 

どこかの買取業者がそのうち連絡してくるだろうと思いました。
すると電話が鳴りました。

 

誰だろうと思ったら買取業者のタックスさんでした。
どうして電話があるんだろうと思い、どこから聞いたんですかと尋ねました。
すると、さっき買取サイトから申込しませんでしたかと言われました。

 

これにはびっくりです。こんなに早いは思いませんでした。
買取業者のタックスさんは、今から行くから査定させて欲しいとのことです。
拒む理由はありません。ありがたくお願いしました。

 

電話を切ると、またすぐにかかってきました。
結局4社の買取業者が電話をくれました。

 

 

古いプジョー407の出張査定に来てくれた

 

時間を特に指定しなかったのですが、みなさん結構速く来てくれました。
一番早かったのは、ガリバーさんでした。その後でタックスさん、アップルさんと来ました。
そして、最後にカーセブンさんが来ました。

 

査定をしている様子を見ていると、ドアを結構バタバタと開け閉めしています。
エンジンの調子を見るためか、アクセル全開まで回したりしています。
近所の人が何事かと出てきました。

 

 

平成17年型プジョー407を15万円で売却

 

結局ガリバーさんが15万円を提示してくれたので、ガリバーさんに売却しました。
印鑑証明が必要だと言われたので翌日取りに行きました。
印鑑証明が取れたと連絡したところ、すぐに来てくれて車を引き取ってくれました。
即金で15万円いただきありがたかったです。

 

今回利用した車買取サービスは、かんたん車査定ガイド です。

 

複数社の買取り業者に一括見積もりできるので、
車を高く売るにはオススメです。

 

プジョー407買取価格の相場一覧表

2016年1月
プジョー407の買取価格の相場一覧表
を検索して、まとめました。
プジョー407買取価格の相場一覧表